支店ダイアリー

【福岡】地鎮祭

先日、工事着工前に行う地鎮祭という儀式に参加してきました。
現場管理を担当としてますので、多くの地鎮祭に参加してきましたが、
毎回気が引き締まる行事です。
神主さんが来られて行ったり、仏式だったりと色々な形があるようです。
今回は仏式での式に参加してきました!
そもそも地鎮祭とは新築住宅工事の前に行う、神様へのご挨拶の儀式という意味です。
執り行う儀式ひとつひとつに意味があるので、今回は少しご紹介します。
5e014ca9340bf9f884ad2556db806f9a
1、 開会の辞
2、 修跋の儀 しゅばつのぎ
参列者・お供え物を清める儀式
3、 降神の儀 こうしんのぎ
その土地の氏神を迎える儀式
4、献饌 (けんせん)
神様に仏壇のお供え物を食べてもらう儀式
5、 祝詞奏上 のりとそうじょう
工事の安全を祈る詞
6、 四方祓 しほうはらい
土地の四方お祓い
7、 地鎮の儀 じちんのぎ
カマ入れやクワ入れ
8、 玉串奉奠 たまぐしほうてん
祭壇に拝礼
9、 撤饌 てっせん
お酒と水に蓋をしてお供え物を取り下げる
10、昇神の儀 しょうじんのぎ
神様にお帰りいただく儀式
2333b96f102bdf42908ba16d9f5718cb
行っている各儀式の意味を分かって参加すると、さらに工事完成まで現場管理を行う責任感が高くなります。


■福岡支店 笠間 猛
資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。