支店ダイアリー

【福岡】大安吉日

GWが明けた5月某日の大安吉日の良き日柄に福岡支店では1軒の地鎮祭と2軒の着工式を行いました。
<お祓いをされた神主さんの話では大安吉日で当日は3軒の地鎮祭があるとの事。>

 【平成27年建築吉日表】
2015051208164822051.jpg

当社でも上記の建築吉日の表からお施主様に地鎮祭や上棟式の行事については日柄が良い日を勧めています。

今日は、地鎮祭と着工式について少し説明したいと思います。

■地鎮祭

地鎮祭は、「とこしづめまつり」と呼ばれ、各種建物の新築、各種土木工事の起工に際して、その敷地の守護神を祭って神慮を和め、土地の平安堅固ならん事を祈願するもので、まず神さまに御奉告申し上げ、感謝を捧げる式典です。
私も30年のキャリアから年10回以上で300回以上の地鎮祭に参加していますが毎回身が引き締まる感じがします。

地鎮祭には以下のこのような流れに沿って進められます(地域・神社によって異なります)

1. 修祓(しゅばつ) ………… 神様をお招くにあたり、お祓いしていただきます。
2. 降神の儀(こうしんのぎ)… 祭場に神様をお迎えする儀式です。
3. 献饌(けんせん)  ……… 神饌を神様にお供えする儀式です。
4. 祝詞奏上(のりとそうじょう)  … ご神職様が祝詞を奏上し、参列者一同で祈願します
5. 清祓の儀(きよはらいのぎ)  … 敷地全体四方のお祓いをします。
6. 地鎮の儀(じちんのぎ)  ……… 俗にスキ・クワ・カマの行事で盛砂を使って行われます。
7. 玉串奉奠(たまぐしほうてん) … 玉串を神様に奉り拝礼する儀式です。
8. 撤饌(てっせん)    ………… 神饌を神様の前からお下げします。
9. 昇神の儀(しょうしんのぎ) …… お迎えした神様にお帰りいただく儀式です。
10. 神酒拝戴(しんしゅはいたい) … 神様にお供えしていた御神酒を参列者一同頂戴します。

2015051208195422174.jpg

祭壇には以下のお供え物が必要とされています。

○米(1合)、塩(0.5合)、酒(1升)、水(1合)
○お魚(尾頭付きの鯛等)
○海菜 スルメ3~5枚、昆布1袋
○野菜 5品程度(キャベツ、大根、サツマイモ、ニンジン、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン等)
○果物 3品程度(リンゴ、みかん、柿、桃、梨、ぶどう、バナナ、メロン、グレープフルーツ等)

※最近は準備が大変なので神社の方でお供え物を用意されるケースが多いです。

~地鎮の儀~

2015051208213922174.jpg

地鎮の儀には以下の儀式が行われます

○苅初めの儀(かりそめのぎ) …鎌(カマ)で草を刈る
○穿初めの儀(うがちそめのぎ)…クワやカマで土をすき取る
○杭打ちの儀(くいうちのぎ) …盛った土に杭を打込みます(福岡ではよくやります)

~清祓いの儀~

2015051208242222177.jpg

清祓いの儀(四方祓い)には以下の儀式が行われます

○敷地の四方に神主がお祓いを行う
○神主お祓い後に施主により献酒を3カ所まく
○施工者が最後に塩や米、切紙などを3か所まく
○以上のお祓いを敷地の四方に同じ所作で行う

他にも、その土地や神社によって儀式は異なりなすが式典は約30分程度を要します。

■着工式

着工式は事務所にて行い工事に携わる主な職人さんとの顔合わせと工事の注意事項、図面の
説明確認、工程の確認などを行います。

2015051208265022177.jpg
・着工式前に集まった職人さんが事前に図面確認中

~式次第~

1. 開催の挨拶           
2. 施主様のご紹介        
3. 施主様のご挨拶
4. 工事担当者の挨拶
5. 業者紹介・挨拶
6. 設計・デザインスタッフ挨拶
7. 設計図面の説明
8. 工程説明
9. 店長挨拶
10. 記念撮影

以上のような流れで着工式が行われます。
参加されます業者(職人さん)は大工、設備、電気、仮設足場、外装、塗装、外部建具、内部建具など主要なメンバーが揃います。

着工式でのお施主様のご挨拶でいつも感じるのは我社を選んだ理由や経緯、これからお家を建てる上での想いなどを語って頂いて、感謝とこの想いに応えないといけないと責任を強く感じます。

完成した時に、我社に頼んで良かったと言って頂けるようにスタッフ・職人一同の気持ちをひとつに頑張ります。
これからも宜しくお願い致します!

●福岡支店 入江

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。