支店ダイアリー

【福岡】試練の時期

私事ですが、今年に入り新しい命をお腹に授かる事ができ長女(3歳)と二人、試練の時期が続いております。

仕事に家事に悪阻と一日、一日を乗り切る事で精一杯の私。
長女の相手をしてあげられない日々。
さらに主人は昨年末より、単身赴任となりましたので、娘と二人だけの生活です。

長女に「赤ちゃんに元気を取られているから、少し寝ているね」と伝えても、「赤ちゃん来ないで!」と怒ったり、お腹を叩いてきたりと、一時的な赤ちゃん返りの時期もあり、今は少し落ちつてくれましたが、不機嫌になる事もしばしば。
私がちょっと怒ったり、かまってやれない時間があると、「パパがいいのに・・・・・・ブツブツ」と不機嫌に。
お互いに試練の時期が続いております。

最近は、少し「赤ちゃん」の存在を受け入れてきてくれたようで、保育園に迎えに行くと、第一声に「赤ちゃん、生まれた?」と聞いてきます。(まだまだ、3ヶ月先ですよ。)
時々、家事を手伝ってくれたりもします。
母としては、下の子の面倒を見てくれて、親の手伝いをしてくれる子になってくれないかなぁ~と、都合よく願っております。

今は布団の中で寝付くまで、長女といろんな話をしていますが、この二人だけの時間も残り少なくなるのかと思うと寂しく感じます。

2016051413042628252.jpg
  
写真は長女と二人で安産祈願に行った時の写真です。
福岡では有名な安産祈願の宇美八幡宮。
安産祈願のために子安の石を持って帰り、無事に出産を終えると新しい石に赤ちゃんの氏名、生年月日、出生体重などを書いて、持って帰った石と一緒に納めるという習わしがあります。
長女の安産祈願の時にも、こちらに伺い出産後は長女の石を返しに来ました。
おみくじでは、長女が見事に「大吉」を引いてくれました!

○福岡支店  柳瀬

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。