支店ダイアリー

【福岡】:世界にひとつの家具:

工事担当の福田です。
安成工務店の家造りでは自由設計ならではの様々なアイデアが取り込まれたオリジナルの家具や収納スペースを多く造らせて頂いております。

施主様とのお打合せの中でTVや雑誌などを見られて参考にされたものや、過去の安成工務店の施工事例の中からご要望に合わせた家具や収納スペースを計画します。

その計画を図面にしたものをいざ現場で職人さんが造っていくのですが、施主様からご提案頂く要望やアイデアには “こんな方法があったんだ” と気づかされことも良くあります。
毎回納まりの違う家具を造り続けていく中で私自身も納まりの引き出しが増えていき、いつも勉強させて頂いています。

ポンと置くだけの家具であれば簡単なことなのですが、作り付けの家具には大工さん、家具・建具屋さんだけでなく、左官屋さんや電気屋さん、設備屋さんまで全てが関係する工事になることもあります。
最後に無事に完成した時はお施主様と同じくらい嬉しく感じます。

木夢子の日記でも家具の記事は記載されておりますが、こだわりの詰まった家具が完成しましたのでご紹介させて頂きます。

掘りコタツのようなダイニングに床が彫り込まれたスペースがあります。
ここにダイニングテーブルの脚が入ります。

2016071308210916065.jpg

ピッタリとテーブルが入りました。
奥は普通に2本の脚があるのですが、手前は座りやすいように脚を真ん中1本で支えています。

201607130826341454.jpg

2016071308261912161.jpg

強度を保つために脚の下部に支えの木を付けて床にネジで固定しているのですが、この支えの木も足に当たらないように床に埋め込んでいます。
その周りにも引き出しやキッチンカウンターの下などにたくさんの収納があります。

2016071308224712161.jpg

こちらはTVボードです。

上部に吊戸棚があり、下は引き出し付きの収納があります。
この引き出しは開閉できるフタがありベンチのように使用することもできます。

2016071308322424061.jpg

■福岡支店 福田

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。