支店ダイアリー

【宇部】三津と鯛めし

先日、お休みを利用して愛媛県へ。
今回の旅の目的の1つは三津にある『鯛メシ専門鯛や』で鯛めしを頂くこと!
山口からのフェリーが到着する『三津浜港』にそのお店はあります。
 
この鯛やさんの建物は天保5年創業のよろず問屋を昭和4年に建替え、平成21年文化庁の有形文化財に指定されています。
2階壁面・軒裏全面の仕上げはなんと銅板。
防火・防災を考慮して木造建築の壁面に銅板やタイルを張った建築の影響を受けたようです。
 
201609291701075748.jpg
 
中庭が見えるお座敷へ案内され、しばらくすると御膳と御櫃が運ばれてきました。
私の『わくわく』が募り…いただきます!!
鯛の上品な香りとふんわりした身、素朴で優しい味で大変美味しかったです(*´∇`*)
 
2016092917375928221.jpg

2016092917381428221.jpg

2016092917383528222.jpg

201609291739181500.jpg
 
因みに1日限定30食で事前予約が必要となりますので、ご希望の方は予約されて下さい!
 
実は愛媛の郷土料理の『鯛めし』は東予・中予と南予では種類が異なり、今回ご紹介した鯛めしは中予地方の炊き込み型です。
宇和島など南予では鯛の刺身を特製のタレにつけ込み、生卵・ゴマ・きざみネギなどの薬味といっしょに混ぜたものを、炊きたての御飯の上にかけて食べます。
うーん、こちらもおいしそう…(●´ڡ`●)
今度はぜひ宇和島の鯛めしも頂きに行こうと思います!
 
◆宇部支店 上田彩

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。