支店ダイアリー

【総合企画】第3回OMソ-ラ-施設建築ワ-キング

第3回OMソーラー施設建築ワ-キングが大分県別府にて、幸建設様主催にて開催されました。
本ワーキングは、OMソーラーを、一般住宅ではなく、中・大規模施設に設置した例を研究し、今後の普及促進を図るために行われました。
今回例示された施設をご紹介しましょう。

① 大分県別府市 石垣保育園   

201403061011187939.jpg
 
・設備仕様: ハンドリング 7台  
・導入経緯: 園長さんがOMソーラーを知っておられ採用になったのですが、理事会等へ導入説明に苦労されたそうです。   
・特徴   : 2階の床も蓄熱層を造り、園内全体が暖かく、臭いも感じません。子供たち元気いっぱい裸足で駆け回っていました。   
・効果   : 時期的にインフルエンザが流行しましたが、本園での発症は1~2人程度で学級閉鎖等はなく、空気循環とOMの暖かさの違いですかねえと言われてました。   

②香川県 デイサービス桃の花/グループホーム桃の木  

201403061017478108.jpg

・設備仕様:ハンドリング 2台/4台
・施工会社:菅(すが)組

③大分県日田市 大明小中学校

201403061022039439.jpg

・設備仕様: ハンドリング 7台・エコスカイルーフ搭載   
・導入経緯: 過疎化が進み、小中学校合併建替えによる

④熊本県玉名郡和水町 三加和小学校   

2014030610281818232.jpg

・設備仕様:  校舎ハンドリング 4台/体育館 ハンドリング3台/雨水タンク
・導入経緯: 小学校合併により中学校敷地内に新築   
・特徴   : 県産材仕様の木造平屋建て。中学校体育館は、安藤忠雄氏の建築。
・設計監理: 野沢正光他3社・山辺構造設計事務所   
    
私たちは、今後もこういったワーキングによって、事業主様へOMソーラーの効果、素晴らしさを解ってもらう方法を検討・実施し、このような中・大規模施設へのOMソーラーの導入設置を促進したいと考えています。

■総合企画室 木本

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。