支店ダイアリー

【総合企画】京都にて

先日、友人と京都に行ってきました。
主な目的は苔がきれいなお寺を訪ねることと、京町家に宿泊すること。

京都には苔が見どころのお寺がいくつもあるのですが、私が伺ったのは「祇王寺」です。
祇王とは平家物語に登場する白拍子の名前で、平清盛に捨てられた彼女が出家した後に暮らしたのが祇王寺と伝えられており、悲恋の尼寺と呼ばれています。

2016070812004027663.jpg

足を踏み入れてみると、寺と庭園、というよりは森と苔と草庵が溶け合っており、まるで時が止まっているような光景です。
心地よくて何時間でも滞在できるほど穏やかな空間でした。
歩きやすい靴であれば駅から徒歩で行ける距離ですので、嵯峨・嵐山方面を観光される際は目的地のひとつとして頂けたらと思います。

2016070812005231826.jpg

そして宿泊はとある町家へ。
いわゆるウナギの寝床のような間取りです。
部屋は中庭と蔵に面しており京都の暮らしを体感できます。
(大々的に宣伝して良いのかわからないので、この町家が気になった方はこっそりお尋ねください…宿名をお伝えします)

2016070812010811785.jpg

学生時代の修学旅行以来、成人してからは初めての京都だったのですが、少しコアな観光地に行ったり酒蔵をまわったりと大人なりの楽しみ方ができました。
魅力たっぷりの町でしたので、また時間ができたら行きたいものです。

余談ですが、祇王寺のすぐ近くにある竹林を望む休憩所で「一願御守」という願掛けの御守りを頂きました。
とりあえず1~2年を目途に実現したらいいなという願い事を唱えてお財布に…。

そして、なんと!
京都から戻り2週間のうちに願い事が叶いました。
もしかしたらとても効く(?)御守りなのかも知れません。

●総合企画室 鷲頭

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。