支店ダイアリー

【北九州】とくさを使って・・・

20090731194519a.jpg

こんにちは。
雨、すごかったですね。皆様ご無事だったでしょうか。
もうそろそろ梅雨も明けて頂かないと・・・★

7月29日、本日も雨。
「木の家づくり展示館」はその名の通り木でつくられていて壁には一部珪藻土を使用。そのお蔭かそんなにジメジメしていません。床がタイル貼りでも結露していません。もちろん、窓も☆

とは言え、やはりこの季節。北国育ちの自分にはかなり蒸し暑いです(**)。
そこで、ちょっとお遊び。

涼を求めて庭に生えている「とくさ(砥草、または木賊)」を生けてみました。

(ここでちょっと豆知識。「とくさ」は古くから日本庭園に植栽され、茶花としても使われているそうです。
目で楽しむだけではなく、実用的でもあったようで。砥石のように物が磨けます。テレビで見たのですが天平のイケメン、阿修羅像の顔を再現するシーンでもこの「とくさ」が使われていました。今でも紙ヤスリの代わりに木製品などを磨くのに使うそうです。しかも薬草・・・!地味に支店の庭ににょきにょきと生えているけれど、とっても便利な草だったのですね。)

竹に似ているので竹林に見立てて下草にラベンダーを使ってみました。
そしてどちらも「薬草=煎じて飲める」という事もあって、お抹茶っぽくしてみました。

どうでしょう・・・何となく、涼し気??
木のお家の効果で立派に見えたりして(^^)。
最終的にはお盆に乗せて「おもてなし」を気取っています。

時々こんな事をしながら日々を過ごしています。
どうぞ遊びにいらして下さい☆
とくさ入り抹茶など出したりしませんから(笑)。

■北九州支店 小林

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。