支店ダイアリー

【北九州】ブルーベリージャム

北九州展示場の敷地内に植樹しているブルーベリーが、梅雨明けの太陽の日差しをいっぱいに浴びて、大きな実をたくさんつけました。

ブルーベリーは、ツツジ科に属する北米産の低木性果樹です。
その果肉にはアントシアニンという色素が多く含まれており、眼精疲労など眼に効果があると云われています。

その他にも強力な抗酸化作用でガンや心臓疾患の予防、老化防止などにも期待されているそうです。その効用は世界的に高く評価されており、日本でも人気の健康食品として広く知られています。

完熟した実の甘さは勿論のこと、すっきりとした酸味がとても印象的で、夏にぴったりの果実です。
せっかくなので、その旨さをジャムにして楽しもうということになりました。
ここ展示場の周りは緑が豊かで多くの小鳥がやって来ます。  
一応、鳥たちに配慮し、私達のジャムづくりに必要な量だけを頂きました。
「ジャムづくり」とはいっても作り方は至って簡単です。

①摘み立ての実に少量のグラニュー糖を加える。
②しっかりラップしてレンジで2~3分加熱。
③粗熱をとり、仕上げにレモン果汁(変色防止)を数滴落として冷蔵庫へ。
  
人工的(化学調味料)に味を調えないこと、果肉を細かく潰さないことがポイントで、風味と食感をそのままに、美味しいブルーベリージャムが出来上がりました。

家も食べ物もできるだけ手づくりで、そして自然素材が一番ですね!

■北九州支店 営業 沼田久信

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。