支店ダイアリー

【北九州】心に残る言葉

先日、北九州支店、福岡支店にて山下武秀氏の「暮らしと家づくりと子育ての講演会」がありました。

皆様ご存知の「チルチンびと」山下編集長の講演です。

私は初めてお会いしたのですが、本当に、「普通の人が普通の事を普通にお話ししている」といった雰囲気なのに、その言葉の一つ一つがとても心に残るのです。
つまり、私たちの感じていた「普通」が今では失われつつあるということなのかもしれません。

戦後、「家を造る」事から「所有する」事がステイタスに変わってしまった日本。

気がつくと、如何に便利よく、効率的な家か、という事だけを追い求めていました。

子供達は親の作った理想の空間で安全に成長するはずでしたが、「きれる」子が増えてしまいました。

それは不便さや、衝突を通して、自分達で物事を解決する事を忘れてしまった結果です。
少し危ない段差、手間のかかる食事の支度……本当は大切な事だったのです。

一生の住まいのお話しをする時、そのご家族の生活パターンを応援出来る「あいまいなスペース」をご提案したいものです。

◆北九州支店 西田 亨

※!特報!※
来る8月7日(土)、弊社も加盟する、木の家づくりの推進団体「NPO法人 環境共棲住宅 地球の会」主催で、福岡市内で山下先生の講演を予定しています。
また、当日は、「大地といのちの会」吉田先生の食育セミナーも!
申し込み方法は、来週、本HPの「イベント情報」にて掲載する予定ですので、是非ご期待ください。

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。