支店ダイアリー

下関支店;「親子で愛情ふっくらごはん」

 皆さんこんにちは。GWはあっという間に終わってしまい、早くも夏休みが待ち遠しいですね。

 さて、下関支店ではGW初日の4/28(土)に、熊本で自給自足のスローライフを実践している野中ファミリーをお呼びし、安成OB客様を対象とした『親子で愛情ごはん教室』を開催しました。
 今回野中ファミリーをお招きした理由は、ご主人の野中さんが育てた無農薬の自然栽培野菜やお米を、奥様のかるべさんがお料理するという野中家の「日常」(=スタイル)に憧れたからです。
野中さんのお家は、リアルなLOHASライフを共有体験できる宿として、全国から癒しを求めてやまない人々に人気の“裏民宿”的存在、築100年以上の古民家のお家。
 「食育」が大事にされる今、野中スタイルを学び、手作りの良さ・自然のよさを感じてもらいたかったのです。
 料理教室は「ホンモノの調味料とは?」の話(なんと1時間の生講義!)からはじまり、レシピには目安となる分量の記載ナシ!という一味違った料理教室となりました。
 材料や調味料の分量は、頭で覚えるのではなく、経験や味見を繰り返し、調えていくのだそうです。(ふむふむ)

 さてさて、知らない人同士の参加やけど時間内に4品作り上げにゃいけん!手際よくせにゃいけん!からもう大変っちゃ。
 
 お子さんも参加型の初の料理教室でしたが、お母さん(お父さん)は子どもたちのために愛情ごはんを、専ら「味見役」のこどもたちは自然に育まれた元気野菜や旬を味わういい機会となりました。

 いただきま~す。今日も地球の恵に感謝・・・、皆そろって ごちそうさま。
 
 これからも、暮らしを豊かに彩るようなイベントを企画中です。

■下関支店 OB様イベント<木夢子(こむこ)の会>
 問い合わせ先;0832-52-2230
m-nakanishi@yasunari.co.jp

(写真)
①自然人・野中ファミリー
②野中さん調味料について語る
③僕とエプロン
④味見も必要
⑤玄米・おから・呉汁・ざっくり漬け

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。